• Satoko Asano

酸っぱい柑橘が恋しいなぁ...(心の声)

こんばんは!春らしい季節になってきましたね。

みなさん、最近の私の心の声を聞いてくれますか?笑


「酸っぱい柑橘が恋しいなぁ...」


です。文旦も今年も楽しみまくり、これから出てくる小夏なんかも最高に楽しみなのですが、この時期はどうしても香酸柑橘がありません。

あと少し!もう少しで酸っぱい柑橘をジャブジャブお料理やお酒に絞って楽しめます。

今年こそはみんなで集まって、様々な柑橘をスクイーズジャブジャブしたいです!


ということで、今日はそんな「酸っぱい柑橘恋しい時期」に何をしているかをちょっとだけご紹介したいと思います。


最近ハマっているのはですね、、

100%直七果汁です!

果実を絞って味わえる香りとは少し異なりますが、風味は十分直七です。

直七の時期は10月単月と短いですから、この商品があることで1年中直七の果汁を楽しむことができます。

柚子果汁ほど市場には出回っていない100%直七果汁。産地も柚子よりも圧倒的に少ないので、とっても貴重です。


参考)商品のご購入はこちらから↓

https://www.tosakatsuo.com/fs/tsukasa/c/naoshichi_sudachi


販売されているのは、土佐料理の名店「土佐料理 司」さん。先日ご縁あって高知の事務所にお伺いすることがあり、こちらの果汁を初めて手にとりました。

司さんといえば、全国に12店舗を展開される土佐料理の超名門店。

直七果汁の商品開発に至るお話なども、上記のURLから見ることができます。よければ是非!


私は果汁を手にしたその日、夜ご飯を豚しゃぶにして果汁をジャブジャブかけて食べました。さすが直七さん!酸っぱいのにマイルドで爽やかな風味が最高!

エンドレス豚バラ肉♡という感じでした〜

お写真:こうち食べる通信さんより


今年も10月頃にはこんな風に青空に映える直七が収穫されます。

きれいですよねー!待ち遠しいです。

昨年は産地に行けなかったので、今年は収穫なんかも体験したみたいなと思っています。


お写真:こうち食べる通信さんより


こんな風に、採れたての果実を一気に絞るんですよね。写真を見ているだけで香りを感じるようです。

緑が恋しい!グリーンシトラスが恋しいです!


完全に心の声を叫ぶ会になってしまいましたが...初夏を迎える前にはグリーンシトラスのシーズンがぼちぼち始まります。

また産地に行って、生産者さんに会って、楽しいイベントや企画が展開できるのを楽しみにしています。今年もみんなで一緒に楽しみましょうねー!


Green Citrus Project

Journal(記事)

●隔週 月曜日 更新!

●インスタグラム @green_citrus_project

#香酸柑橘 #柑橘 #citrus #greencitrus #yuzu #lemon #greenlemon #lime #organic #keraji #greenyuzu #bergamot #hanayu #naoshichi #bushukan #sudachi #ゆず #柚子 #レモン #グリーンレモン #ライム #ケラジ #花良治 #だいだい #はなゆ #花柚 #直七 #ブシュカン #ベルガモット #土佐ベルガモット #スダチ #国産 #bistro #tokyobistro #food #kochi #shikokuisland #japan #文旦 #土佐文旦 #buntan




10回の閲覧
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

©2020 by yuzu-citrus。Wix.com で作成されました。